Run the Risk ~ Blog side of FFXI

FFXIVのBlogです。色々と綴っています。

« 8月 2018N 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

お疲れ様でした、そして・・・

2011/12/28/ by Grein
Category:闇のしもべ

12月16日(金)、17日(土)にFenrirサーバーにて開催されました
FF版人狼「闇のしもべ」
開催前日にレベルキャップ解放の入ったバージョンアップがあり
またそれが色々と大変な物だった
という事もあり参加者の激減は予想していたのですが、
蓋を開けてみたら金曜日は少なめでしたけど、
土曜日は久しぶりのフルアライアンスに近い人数
そしてゲーム途中にも見学者さんが何人かいらっしゃったという
久しぶりの大人数での開催でした。
中にはだーさんのいる別サーバーでの人狼LS関係者の方もいらっしゃいまして
逆にこちら主催サイドが緊張してしまう事しきり。
実はそこの人狼開催シャウトは何度か耳にした事があるのですが
こちらのタイミングが合わず参加したくても出来ないという状況が続いていまして
今度こそいつか・・・と思っていた矢先の事でしたから
ご本人からtell頂いた時は
「え、ここFenrirサーバーだよね?」
と思わず自キャラをチェックしていたという。
こちらのサーバーの「闇のしもべ」は基本ルールは人狼と同じなのですが、
更にアレンジを加え独特な形になっているので
楽しんで頂けたかなと少し心配に。
機会がありましたら是非其方のサーバーの人狼もお邪魔したいと考えております。
その時にはうちのスタッフメンバー「3人」で押しかけます(笑)

そんな事もありましたので、翌日曜日はグッタリしつつチッキの
限界クエ(これは後日アップします)だけこなしてまたバタンキュー状態。
前回は3日間開催でしたがこの時も翌日は1日中寝っぱなし、
翌々日も調子が戻らず1日中ボーッとしていたのでしょうがないかと思いつつも
お礼アップしないとなあとサイト巡回していましたら実行委員メンバーの
お二人が既にブログアップしていt(爆)
やべー・・・と思ってはいたのですが結局今日になってしまいました。
でもC嬢のレポートもまだまだあるし大丈夫・・・だよね(爆)
気なーーーーーがに待ちますが、彼女のブログが闇しもレポートブログにならないか
ちょっと心配しとります。

前回の記事に「スタッフは2人」と書いていたのですが、
上の文章を読めば判る通りスタッフ人数1人増えています。
実は今回から以前GMをやっていましたCさんがGM復帰致しました。
経緯につきましてはCさんのブログにお任せするとしまして、
お陰様でこちらはかなり楽出来ました。
約3年ぶりにChikkiにてプレイヤー復帰もしましたし、
新演出&CさんGM復帰のお祝いも兼ねてだーさんの倉庫キャラを
こちらに移転させましてLv50まで一気に上げ、(これも後日アップ予定)
第二のスタッフキャラとして軽くお披露目させたりと蓋開けたら3人の中で
一番楽しんでいたんじゃ?って状況でした(笑)

今後はGMを自分(Chiave)とCさん、
宣伝室長がC嬢という「トリプルC体制」でやって行く予定です。
一応今後の開催目処としましては季節毎の開催を考えていますので開催日の1ヶ月前位には
こちら、もしくはお二人のブログ、参加者の方々には配布しています闇しも用LSメッセに
明記しておきます。

さて、本来ですとここで「ありがとうございます」と締めの挨拶になるのですが
ここからは少し重めの話をさせて頂きます。
読みたくない方はスルー…と書きたいのですが今後の開催の事にも
関わってくるので今後参加しようかなあと考えている方は目を通して下さると嬉しいです。

参加して下さる方はご存知と思いますが毎回その日のゲーム開始前に参加規約を流しています。
この規約について了解して頂いた方のみゲームに参加して頂くというスタンスを取っています。
内容につきましてはこちらの「闇のしもべ特設サイト」に明記してある事と同じでして
特別な事は何もありません。
「ゲーム進行中及びイベントの参加中ははGMに従って頂く」
「ゲームの進行の邪魔となる行為を禁止する」
「基本的なネットマナー及び人付き合いが出来る事」
大きく分けるとこれだけです。

こちらのサーバーで開催している「闇のしもべ」は先も書いてある通り「人狼」をベースに
しているのですが独自にアレンジしている部分が多いため、
しもべを当てるという推理中心というよりは
むしろそこに至る過程であるトーク(議論)を楽しむ事が重点になっています。
そのためトークの内容次第では参加者の方自身が
「自分が主役」という気持ちになる事がしばしばあります。
もちろんゲーム参加者様は皆主役というスタンスでGMはゲームを進行しているので
そういう気持ちになるのは判るのですが、それを見事に勘違いしてしまいゲーム内外で
GMの注意を聞かずに色々と暴走してしまう方がいます。
中には何度も参加しているという事でご本人がスタッフと同等の立場と勘違いしてしまったり
元のゲームである「人狼」の経験者という理由で
GMを差し置いてその場を仕切ったり、ルールや挙げ句の果てにゲーム内容その物
についても色々と言って来る事もあります。
GM側としましてもその都度注意はしているのですが、
ゲームの進行と同時にそちらも注意していくとなると
ゲーム進行上(マクロを流すタイミング等)支障が発生する事もあり
先に基本的な注意を行うと同時に
改めて自分の行動を見つめ直してもらうという意味で規約を掲載及び流しています。
そしてこれに了解を得た方のみゲームの参加をお願いしています。

本当でしたら「自由な参加」をウリにしているためこの様な事は書きたくないのが本音なのですが
先に書いた様な事が起こり始めたためこちら側としても苦渋の選択をせざるを得なかったのです。
出来れば今後参加者の方達の状況を見て少しずつ減らしていきたいと考えているのですが
毎回参加している方なら気がついているかな、実は残念な事に今の所開催毎に規約の文言は増えています。
そして次開催についても今回行った開催の状況を考えると増やす事になると思います。
これが何を意味しているのかはあえて言いません。
自分としましても正直これ以上増やしたくない、むしろ減らしたいのですが他の参加者さんが
気持ちよく楽しんで頂ける様にするためには申し訳ないのですがあえてこうするしかないと思っています。
・・・だってそこまでしないと判らないみたいですし。

本当参加者皆さんに守って頂きたいのはさっきも書きました
「ゲーム進行中及びイベントの参加中ははGMに従って頂く」
「ゲームの進行の邪魔となる行為を禁止する」
「基本的なネットマナー及び人付き合いが出来る事」
これだけなのです。

それに付け加えるとしたら「意見」と「文句」は意味が違うという事。
「意見」についてはいくらでも聞きますし、流石に全部は無理ですが
有意義な物は取り入れる方向でルールや進行の変更を行ったりしています。
しかし「文句」は「文句」でしかないのです。
しかも事前に確認済であり、規約にもOKを出している上では
こちらの提示したルール(「ゲーム進行中及びイベントの参加中ははGMに従って頂く」)に対して
発する言葉は「意見」でなくただの「文句」としか取り様がないと考えています。
ただ、それが大多数から上がって来るのであれば「意見」となるとは考えていますが
わきまえている方はタイミング、言い方等きちんとしている上でこちらに言ってきています。
結局その様な行動が出来るかどうかも「基本的なネットマナー及び人付き合いが出来る」
かどうかに集約される事なんですよね。

また用語についても「人狼」とは違う物が多く、
その辺りは事前のルール説明も行っていますし、他サーバーからの人狼経験者も
了解した上でこちらのルール、用語に沿った形で参加して頂いています。
(一部の人を除いて)「人狼」用語を多用してくる事はありませんし、
「人狼」経験を前面に押し出す事はしていません。
それは逆もまた同じでして、こちらからの参加者が他サーバーでの「人狼」に参加する際には
(一部の人を除いて)「闇のしもべ」のルールを持ち出す様な事はしていないと聞いています。
これも結局「基本的なネットマナー及び人付き合いが出来る事」の1つなんですよ。

参加者に対し規約でガチガチにするという事は考えていませんし、一番やりたくない事です。
しかしその最低限の事すら守れないのであればあえて心を鬼にしてやるしかないと考えています。
「闇のしもべ」はユーザーイベントと称している通り自分達が開催する場合は
主催側の気持ちやモチベーション、体調次第で開催を行わないという選択も可能です。
「やってられねえ!」と思えばいつでも中止出来ます。
実際に色々あって2年ばかり中断していた事もありました。
また今は主に天の塔地下というオープンな場所での開催ですが、
これだって特定のエリアで特定の方だけ招待にしての
クローズド開催にする事も可能です。もちろんパールも変更して。
これも意見を頂いているという事もあり、
GMのモグハウス内開催可能かどうかの具体的なシミュレーションをしています。
ぶっちゃけますとこっちの方が気楽ですし、変に気を使わない分翌日以降にも疲れ残らないし
主催側としては嬉しいのですけどやはり避けたいのが本音です。
ただGM含め声が大きくなればやるしかないだろうとも考えています。
なるべく避ける方向ですが、そういう様な事態になりつつあるという事を気に留めておいて下さると嬉しいです。

Fenrirサーバーで行っている「闇のしもべ」は
普段のFFXIのレベル上げや定期活動とはちょっと違う雰囲気でのユーザー同士の交流を目的としています。
GM、見学者を含め参加者全員が「主役」であり、
参加者全員が楽しめる事を常に意識して進行しています。
GM側が不慣れな点もあり色々とご迷惑をおかけしている事はお詫び致します。
しかし決して「あなた」だけのために開催しているのではない、
そして自分の行動によって相手がどの様に感じているのか、
それによってゲーム全体にどの様な影響を及ぼそうとしているのか
という事を今一度しっかりと考えて頂きたいです。

まあ、あれだ。簡単に書くと
「基本的な社会的ルールがしっかり守れる人及び基本的な人付き合いが出来る人
そして自分の行動に責任を持てる方々の参加をお待ちしています」
って事ですな。
普通に生活していれば身につく事ですので難しい事ではないと考えています。

Trackback

コメントする

comments(0)

コメントはまだありません。

Trackbacks(0)

トラックバックはありません。