運の良さは続くのか?

  • 2007.09.25
  • etc
NO IMAGE

隠しパラメータに「運の良さ」ってあるのでは?
ってここ最近思っている中の人です。

以前のVerのBlogに書いていたのですが、
だーさん(Dagaz)は不思議と運が良いといいますか…。

・誘われ待ちの暇つぶしに「太ったグリーティー」狙ってたら1匹目でゲット。
・「ピルグリムワンド」欲しいなあ~と思いつつ、草刈り向かったら目の前にNM沸いてた。
・「ジュワユース」狙いに行ったらライバル0でゲット。
・海賊狙いでセルビナーマウラ間を往復するつもりで船に乗ったら、
 最初で出現。しかも「砂の護符」ゲット。その直後釣りにて「青銅の箱」ゲット。
・ナイトAFの箱空けは全てほぼ10分内で終了。
…等々

「あんたこの先絶対不幸しかおきないよ(汗)」
と思わず突っ込みをいれてしまう位の運の良さ。
超絶不幸街道まっしぐらのWegにでも分ければいいのに。
(未だにドロップ運は悪いです、彼)

そんなある日。


ここ最近モチベーションも下がりつつある中の人。
今日もセルビナに用事があったたのでそれを済ませて落ちるつもりだったのですが、
何を思ったのかついでに「姫帝羽虫の髪飾り」やってみようかな、とサポ狩にしてみる。
これはバルクルム砂丘の「Valkurm Emperor」がドロップするアイテム。
中々人気なため常に誰かが張り込んでいる状態なので、
積極的に取ろうとは思ってなかったし、せいぜいお手伝いで狙った位。
たまたまサーチしてみたら珍しく人がいなかったのでやってみようかな、と。
取れたら少しは何かしらのモチベーションが上がるんじゃないか、という期待も込めて。

セルビナでの用事を済ませた後に定位置にてサーチ開始。
いないと思っていたライバルも2,3人いる模様。
ただ流石にどのタイミングで沸くかは判らないので最初はひたすらサーチ。
10分後、サーチに「Valkurm Emperor」の文字が。
いた!と走るが残念ながらライバルに取られてしまい終了。
このまま帰ろうかな、と考えたけど、
没時間が判っているという事は次の抽選時間も判るって事じゃ?
ちょっと気合い入れて狙ってみますか、と定位置に戻りサーチ再開。
抽選対象のトンボを狩っていきます。

そして、次の抽選時間。
先程のライバルは全員いなくなっていたけど、新たなライバルが。
しかも出現するトンボを走り回りながら次々狩っている模様。
こりゃちょっときついかな…と思うもこちらはひたすらサーチして
抽選のトンボを狩っていく。
対象とPOP時間を把握しているだけこっちが有利か。
しかし、そんな中自分の狩った抽選対象と他の人の狩ったトンボが同時に没。
やば…これ判らなくなるかも(汗)
と、とりあえず2体狩るしかないのかな。
何せあまりNM狙った事ないのでその辺り良く判らないんですよ。

とりあえず次のPOP時間で沸いたトンボを狩っている最中に念のためと
サーチしてみたら・・・。
いるじゃないですか!!
しかもすぐ近くに。

そして遠くからライバルがこっちに走っているのを確認。
やば、と大急ぎで武器をしまってValkurm Emperorの元へ。
まだ黄色ネームなのを確認して急いでフラッシュ。
って焦りからかマクロ発生せず。(押したり無い)
急いで手動で発動。よくこの間取られなかったな(汗)
相手の強さはそうでもないので無事撃破。
んで、気になるドロップは…。

ドロップ

出ました。
正直まさか1匹目で出るとは思わなかったので、少しの間ドロップのログの
意味が判らなくてボー然としてました(苦笑)
しばらくして取った事を実感。リアルでちょっと震えていたり(爆)
忍者が丁度装備できるLvなので今後重宝しそうです。

しかし、1発目でドロップってこの先の不幸がだんだんと怖くなりそう(汗)