Run the Risk ~ Blog side of FFXIV

FFXIVのBlogです。色々と綴っています。

« 1月 2018N 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

黒のブサカワ、再び~FF11コラボイベント第二弾:FF14編より

2014/03/24/ by Grein
Category:Lodestoneより, 新生エオルゼア

ども、オイラです。

BI-110

FF14では次回のパッチ2.2でリヴァイアサンが登場するのですね。
1枚目のSSはFF11のウナg・・・もといリヴァイアサン。
召喚獣なので小さいけど実際はもっと大きいです。
着ているのは何故か獣使いAFだけど・・・。
コマカイトコハキニシナイw

前回(2013/12/17)こちらに登場してそれっきりと思っていたのに
まさかのコラボイベント第2弾開始って事で再登場です。

こちらではやはりFF14編の紹介。

イベントの開始場所は前回と同じだろうと思い行ってみると・・・。
そこには確かにモーグリと黒のブサカワ・・・じゃなかったスプリガンg

BI-111

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・なぜ増えている!?!?!?!

まず、状況を聞いてみようとモーグリに話しかける。

【ちなみに前回のあらすじ】

ヴァナディールの空から
「愛嬌たっぷりのつぶらな目!
 ギザギザの歯が眩しいチャーミングな口!」(モーグリ談)
を持った黒のブサカワ(スプリガン)が降って来たそうだ。

右も左も判らない彼?をモーグリが預かっていたのだが
この生き物鉱物が大好きらしい。大丈夫だろうとそのまま放置していた。
が、
どうやらクリスタルに目を付けたらしく、ヴァナディール中のクリスタルを
手中に収めるべくアチコチに散らばってしまった。
そこで冒険者に黒のブサカワを捕まえてくれとモーグリから依頼が・・・。

【あらすじ終わり】

そして今回。

何故かヴァナディールに別の黒のブサカワ2種が現れたそうだ。
こちらも一応モーグリ側で面倒を見ることにしたのだが、
前回せっかく捕獲した黒のブサカワも脱走し再度クリスタルを集め出した。
そしてそれを見ていた新しい2種も一緒にクリスタルの収集の為各地に散らばったそうだ。
このままだと3種の黒のブサカワにヴァナディール中のクリスタル取られてしまい、
枯渇するのも時間の問題。
(モーグリの信用問題に関わるので)また捕まえてくれ、というのが今回の依頼。

やり方は前回と一緒でフィールドでレベル制限をしてもらい、
後はそこらにいる黒のブサカワをひたすら倒してアイテムをゲットする。
そのアイテムをモーグリに持って行くと抽選によって黒のブサカワ装備がもらえる仕組み。
今回は黒のブサカワが3種類いてそれぞれドロップするアイテムによって
抽選の当選率が変わるらしい。
相変わらず黒のブサカワ強いです。
油断していると返り討ちに合うこともしばしば。

お試し程度に各種5個ずつアイテムを取って抽選開始。
結果3等と1等が当選。
3等は黒のブサカワに変身出来る飴、1等は3種類ある黒のブサカワ装備の内1つを選択。
で、新しい装備をもらって試着してみたのがこっち。

BI-112

そして前回もらった装備がこっち。

BI-113

ほら、全然違うでしょ?

残りは今度の14の2.2パッチメンテの時に取得する事にして一旦終了。

まさかと思うが第3弾はないとは思うけど、
黒のブサカワ達まだエオルゼアに戻っていないんだよな。

・・・そして14側でも第2弾あるのだろうか。

おまけ:同日からDQXコラボも開始。

BI-114

    こちらはフィールドにいるスライム、スライムベス、メタルスライムを倒す流れで
    早速フィールドに出て見つけたスライム。
    まあ、何というか・・・違和感があるような、無いようなw

Trackback

コメントする

comments(0)

コメントはまだありません。

Trackbacks(0)

トラックバックはありません。